弘前市で婚活・お見合い相談≫ひろさき広域出愛サポートセンター≫あおもり出会い協働プロジェクト

=PR=婚活マッチングアプリ【youbride(ユーブライド)】&バツイチ婚活マッチング【マリッシュ】

月額2,400円~、婚活マッチングアプリ【youbride(ユーブライド)】

youbride(ユーブライド)

【安全・安心の婚活マッチングアプリ】結婚支援事業大手のIBJグループの運営で、24時間365日専任スタッフが安全・安心のサポート。【気軽なアプリ婚活】カジュアルなマッチングアプリと違い結婚や再婚に向けてパートナーを探している本気の男女が登録。結婚相談所やお見合いより気軽な手段として大人気のアプリ婚活。【写真の公開範囲設定】全体公開・写真登録の人のみ・見せたい人のみの3段階の設定で、プライバシー保護にも配慮。

登録無料、気軽に婚活 ユーブライドyoubride(ユーブライド)

バツイチ婚活・シングルマザー婚活をaiマッチング【マリッシュ】

婚活マッチングmarrish

【aiマッチング+α】最新aiマッチングと安心コミュニケーション機能で、バツイチ婚活にも運命の出会いが。【あんしん電話】は、個人情報交換をせずお話して更に仲良く。【リボンアイコン】はシングルマザーへの理解を示す好感度UPマーク。【グループ検索】は興味のあるグループに参加して共通の趣味趣向のお相手が見つかる。【女性無料】シンママ婚活も安心の女性は無料、男性有料プランは月額3,400円~。

婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18婚活マッチングmarrish
恋愛と結婚をまじめに考える婚活アプリ【ブライダルネット】

恋愛と結婚をまじめに考える婚活アプリ【ブライダルネット】

ブライダルネット

【検索+出会える機能】共通点で出会える日記機能・コミュニティ機能・お相手紹介など「出会える婚活アプリ」にこだわった機能で、価値観が合うお相手を毎週ご紹介。【初デート場所を無料提供】グループ会社「結婚相談所ツヴァイ」でお見合いに利用しているスペースを初デート場所として無料提供。【3つのプラン】無料で試せるトライアルプラン・月会員プラン月額3,980円・年会員プラン1年目に24,000円(2年目以降無料)

IBJが運営する安心の婚活サイト『ブライダルネット』ブライダルネット

ひろさき広域出愛サポートセンター

「ひろさき広域出愛サポートセンター」は、弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村の弘前圏域8市町村が連携して、結婚を希望する独身者に出会いの場を創出する支援をしています。

ひろさき広域出愛サポートセンターは

  • 会員制のお見合い事業で、登録は無料です
  • 結婚を希望する独身男女が自身のプロフィールを登録し、お相手情報を閲覧してお会いしたい方を探します
  • 個別の引き合わせを仲介いたします
  • 恋の始まりには、たくさんの形があります。素敵な縁がどこで見つかるかは、あなたしだいです。出会いのきっかけのひとつとして、会員登録をしてみませんか?

【会員登録者数(令和3年11月末時点)】:男性193名  女性107名 総数300名

入会手続き

資格 結婚を希望する20歳以上60歳未満の独身者で、弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村在住の方または結婚後これらの市町村に住む意志のある方。

登録に必要な書類

  • ひろさき広域出愛サポートセンター会員登録申込書(様式第1号)
  • プロフィールカード(様式第2号)
  • 同意書兼誓約書(会員)(様式第3号)
  • 写真2枚(縦4.0~4.5cm、横3.0~3.5cm、スナップ写真可、プリクラ不可)
  • 身分を証明できるもの(免許証、パスポートなど)の写し
  • ※会員登録は無料です。

登録方法

希望日の3日前(3日前が祝休日および年末年始である場合は、その前の平日)午後7時までに、電話またはメールにてご予約のうえ、ご来所ください。登録手続きはご本人に限ります。代理登録はできません。

サポーター 

会員のサポートをする役割として「出愛サポーター」、「団体サポーター」、「協賛団体」があります。結婚を希望する男女のお手伝いをしたい!という方、従業員の結婚を応援したいという団体の登録も、心よりお待ちしております。

【登録数(令和3年11月末時点)】 

  出愛サポーター :56名   団体サポーター :3団体  協賛団体    :18団体

出愛サポーター

20歳以上の方で、結婚を望む独身男女の相談や、お見合いの仲介等をボランティアで行う、明るく元気でやる気のあるかた。

団体サポーター・協賛団体

「団体サポーター」は、本事業に賛同し、社員等に本事業の周知を図るほか、会員や出愛サポーターとなった社員等に対して、積極的な活動ができるような環境づくりを行う団体。「協賛団体」は、本事業に賛同し、本事業のお見合い支援や、その他アイデアあふれる関連事業を行う団体。

婚活イベント❤スポーツ婚活で健康と出会いをGET!!

弘前市では黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村とともに「ひろさき広域婚活支援事業実行委員会」を組織し、結婚を希望する独身者に広く出会いの場を提供する婚活イベントを開催しています。

スポーツ婚活で健康と出会いをGET!!

簡単・気軽にできるスポーツレクリエーションで身体を動かしながら、交流を楽しむ婚活イベントです。健康をGET!?できるお土産と、ブランデュー弘前FCオフィシャルグッズ付!

日時 令和3年11月20日 (土曜日)13時~16時(12時30分受付開始)

場所 弘前B&G海洋センター (弘前市八幡町) 

対象 20歳から39歳までの独身男女で、弘前圏域市町村(弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村)在住または結婚後、弘前圏域市町村に住む意思のある方

参加費 男女ともに2,000円

持ち物 ・内履きシューズ ・タオル・水分補給用飲み物  ※動きやすい服装でお越しください。

定員 男女各10名 ※定員を超えた場合は、抽選により参加者を決定します。

あおもり出会いサポートセンター

青森県の婚活支援

あおもり出会い協働プロジェクト事業
少子化の流れを変えるため、県では「あおもり出会いサポート事業」を平成23年度から実施しており、平成26年度からは「あおもり出会い・結婚応援事業」として、社会全体で応援する機運の醸成を図るほか、関係機関とのネットワーク形成を推進してきました。平成28年度からは、「あおもり出会い協働プロジェクト事業」として、結婚を望む人をターゲットとしたポジティブキャンペーンのほか、市町村と企業等の協働による地域の実情に合わせた結婚支援及び企業間婚活を実施し、より一層の事業展開を図っています。

あおもり出会い協働プロジェクト事業は(1)あおもり出会いサポートセンターの設置・運営、(2)民活・婚活プロジェクト、(3)県民参加型ポジティブキャンペーン、(4)結婚支援ネットワーク強化の4つの柱で総合的に結婚支援に取り組んでいきます。

青森県では、平成23年7月1日にあおもり出会いサポートセンター「あおサポ」をオープンしました。
 「あおサポ」では、これまで家庭、地域、職域が果たしてきた縁結び機能を再構築し、出会いの機会づくりを公的に支援するため、次のような取組を行っています。

【出会いのサポート】
 結婚に向けた出会いを希望する独身男女の会員(個人会員)を募集しています。
 登録いただいた会員に対して、協賛団体が行う出会いの機会となるイベント情報をメルマガで配信し、出会いの機会づくりをサポートします。

 *社内の独身者に婚活情報を周知していただく県内の企業・団体(団体会員)及び県内に事業所等があり、本事業の趣旨に賛同し出会いの機会となるイベント等を開催する企業・団体(協賛団体)も募集しています。
詳しくは、あおもり出会いサポートセンターホームページをご覧ください。

≪あおもり出会いサポートセンター≫自治体の結婚相談所

青森県でai婚活≪婚活WEBマッチングでお見合い≫

子育て支援パスポート≪あおもり子育て応援パスポート≫とは?

婚活・再婚活のための≪スマホの結婚相談所・バツイチ再婚マッチング≫

婚活・再婚活のための≪モテるプロフィール写真撮影・出張カメラマン≫

タイトルとURLをコピーしました