京都府で30代、40代の婚活相談≪婚活マスター制度≫きょうと婚活応援センター

京都府の婚活相談
全日本弦楽コンクール

Youtube(限定公開)で応募可能!!予選エントリー申込締切は8月5日まで

幼児から一般参加まで7つの対象からなる部門で、優れた音楽的才能を発掘・育成し、一人でも多くの方に スポットをあてるための全国規模の弦楽コンクールです。動画オンライン審査×ホール対面審査という新しい審査方法を採用

全日本弦楽コンクール 全日本弦楽コンクール

全日本弦楽コンクール 審査方法

【予選は動画による審査。予選動画の提出方法は2つ】
①ご自身で撮影し、動画を提出する方法(Youtubeなどにアップロード)②委員会で用意したホールにて演奏し、委員会が撮影する方法
【本選はホールにて演奏】
ホールでの審査と、当日撮影した動画による審査を合わせて審査。本選の結果は、ホール演奏から約10日後にサイト上にて発表。

【全日本弦楽コンクール】予選エントリー申込


小さなお子様から大人の方まで、幅広い年代でエントリー可能。
楽器はヴィオラ・ヴァイオリン・チェロ・コントラバスと演奏されている人口の少ない楽器にもフォーカスしているコンクールです。

婚活相談

少子化、未婚率の上昇の対応策として婚活イベントが注目されています。
その一方、「婚活イベントをしたいけれども、何をしていいかわからない」、「どういった企画をすれば、人が集まるのかわからない」といったお悩みの声も多く聞かれます。
婚活相談員は、応援センターに関するお問合せ・相談・センターの入会申し込み、独身者の婚活支援や相談支援を中心に、皆様を応援させて頂きます。

婚活マスターとは

「婚活マスター」とは、結婚したい独身の男女の婚活を京都府といっしょに応援するボランティアのみなさんです。
府主催の講座を受講し、マスター活動について同意いただいた方を「婚活マスター」として登録しています。

婚活マスターがお二人の縁結びをお世話します。

地域のつながりが密だったころ、周りの人たちがお見合い結婚をお世話したように、婚活マスターは、結婚したいと願うあなた自身のこと、お相手に希望する条件などをお聞きして婚活の相談にのったり、出会いの機会をつくるイベントを開催したり、結婚を希望する独身者の後押しをしています。
マスターの活動は、お二人のお引き合わせまでで、成婚をお約束するものではありません。一番大事なのは、結婚に向けたあなたの意思と行動です。

きょうと婚活応援センター URL

施設案内 | きょうと婚活応援センター
タイトルとURLをコピーしました