大阪府で≪ベルリッツ英会話スクールの入学金5,250円割引≫まいど子でもカード

=PR=リップルキッズパーク&アーテック自考力キッズ

子ども専門オンライン英会話の老舗【リップルキッズパーク】

リップルキッズパーク

2009年設立の老舗で、オンライン英会話大手レアジョブとZ会の合弁会社が運営。家庭でのオンライン学習が進んでいく中、多くの保護者様に支持されておりサービス拡大中。●入会金不要。月々3,122円(税込)~。●1回のレッスンは25分!週1回~5回まで選べるレッスンプラン。●必要な回数だけレッスンを受講できるので、ご家庭に合った最適なプランを選択。

子ども英会話ならリップルキッズパークリップルキッズパーク

パズルもロボットも学べる低学年向けプログラミング教室【アーテック自考力キッズ】

アーテック自考力キッズ

ロボットの組み立てとプログラミングの中~高学年向け教室【アーテックエジソンアカデミー】の低学年向け教室。中~高学年から本格化するプログラミングに慣れ親しむための図形た立体イメージをパズルでトレーニングします。【仕組みを学ぶ】モーターやギアを24種類の組合せでロボットの基礎的な動きや仕組みも学びます。【基礎を学ぶ】センターやLED13種類でプログラミング制御の基礎も学びます。

小学1年生からのプログラミング教室なら、自考力キッズアーテック自考力キッズ
=PR=

------- PR -------

ベルリッツ英会話スクール まいど子でもカード会員特別割引

まいど子でもカード会員特別割引
シンボルマークのご提示で、入学金5,250円割引にいたします。

教室 千里中央ランゲージセンター・あべの天王寺ランゲージセンター

ベルリッツでの学びは、その国に留学するような体験です。使用する教授法「ベルリッツ・メソッド」は1878年に創業者によって考案され、現在でも最も効果的な言語学習法として採用されています。

ベルリッツ英会話スクールとは

創業者であるマキシミリアン・ベルリッツが考案した「ベルリッツ・メソッド」。学習言語のみで行われるイマージョン型指導法としては、最も歴史のあるものです。従来の言語学習の常識を揺るがすものとして、生み出されました。

開発秘話

革新的な発見というのは、偶然、特定の状況、創造的な発想が重なって生まれることが多々あります。ベルリッツ・メソッドも例外ではありません。 米国ロードアイランド州・プロビデンスでドイツ語とフランス語を教えていたベルリッツは、若いフランス人男性ジョリーをアシスタントとして採用しました。しかしジョリーがアメリカに到着してすぐ、大きな問題が発覚します。彼は英語をひと言も話せなかったのです。

ちょうどこの頃、ベルリッツは重い病気にかかり、ジョリーにフランス語クラスの指導を引き継がざるを得なくなります。ベルリッツはジョリーに、「生徒の理解を助けるようジェスチャーを使って意味を表現し、語彙を提示するときは文脈の中で使うように」と伝えます。

6週間後、ベルリッツは教室に戻ってきます。生徒の語学習得に大きな遅れが出ていると想定しながら。しかし驚くべきことに、生徒たちはこれまでになく積極的に授業に参加し、活発に質疑応答をしてコミュニケーションを取っていました。それも、完璧なフランス語で。

フランス語しか話さない教師から学ぶことを余儀なくされたことで、生徒たちは加速度的に語学力を伸ばしていたのです。この経験から生まれた効果的な指導法こそが、ベルリッツ・メソッド®なのです。

ベルリッツ・メソッドの特長

「英語教授法辞典」や「英語学英語教育研究辞典」で最も有効な教授法(ダイレクト・メソッド)として紹介され、140年以上たった今でも、ベルリッツレッスンの「コア」として、磨き続けられています。

主な特長

  • 学習言語で物事を考えられるように、習っている言語のみでレッスンをします。
  • レッスンは毎回、受講生のニーズに合わせて具体的な目標(ゴール)を設定します。
  • 言葉が自然に出てくるように、受講生の話す時間を最大化します。
  • レッスンでは「話す」「聴く」に集中します。
  • 文法・語彙は、会話の実践演習の中で身につけます。

≪子供英会話教室の入会金割引や無料体験講座≫

まいど子でもカードって何?

「まいど子でもカード」の概要

大阪府では、次世代育成支援対策の一環として、子育て世帯を社会全体で応援する「まいど子でもカード」を展開しています。 これは、企業・団体に協賛いただき、子育て世帯の方がシンボルマークを提示することで、割引・特典などのサービスが受けられる事業です。
「まいど子でもカード」の名称は、”子育て世帯にとって「私の(my)」「どこでも」使えるカード”、”企業・団体からは「まいど」という歓迎”の意を表しています。

子育て世帯の方は「まいど子でもカード」に登録して、もっと便利におトクに楽しく子育てしましょう。「まいど子でもカード」は、ひとことでいえば、「子育て世帯が、協賛店や施設などで、割引などの特典を受けられる会員制度」。大阪府内で約14万人が登録しています(2016年9月末現在)。

対象

18歳未満の子どもを育てている世帯
※ 大阪府以外の方でも登録可能です。

サービス店舗

協賛店ステッカー

商店、飲食店、金融機関、学習塾、自動車販売店など(ホームページに協賛店舗名や割引・特典の内容を掲載)

お得情報をメールでお届けします

月に1~2回協賛店舗のお得な情報をメールでお知らせします。
※ 登録時に本人同意いただいた方のみ

大阪府以外の協賛店でも使えます。

「すくすくかんさい」として提携している三重県、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、鳥取県の協賛店でも使えます。

登録は無料!

18歳未満のお子様をお持ちの世帯なら、ご家族どなたでも会員になれます。 使い方は、会員登録して送られてくるシンボルマーク(携帯電話の画像あるいは紙カード、ハガキ等)を店頭で見せるだけ。

こんな時に使えます

例えば、家族で食事に出かけるとき、協賛しているレストランなら、食事代が割引になったり、映画を見に行くときも割引になったり。 家族でなくても、お母さんひとりだけでも使えます。 協賛企業・団体は、大阪府内で約11,000カ所(2016年9月末現在)。

すくすくかんさい

現在、関西2府8県(福井県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、鳥取県)においては、「関西子育て世帯応援事業」とし て、各府県独自に事業名称・シンボルマークを掲げ、企業や商店の協賛による子育て世帯を対象とした割引・特典等のサービス事業を展開しています。

2府8県では、子育て世帯が府県域を越えて利用できるよう調整を進めていますが、「関西子育て世帯応援事業」の名称が、もっと利用者や協賛企業等にわかりやすく親しみやすいものとなるよう、本事業の愛称を作成しました。
決定した愛称は、相互利用が可能となる府県において順次、関西の共通シンボルマークと各府県名等を組み合わせて使用いたします。

三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、鳥取県でも協賛店舗のサービスを受けることが可能となりました。

各県の協賛店舗は以下のステッカーが目印です。

子育て支援パスポート≪まいど子でもカード≫

大阪府で≪子育て支援センター≫

大阪府で婚活サイト≪ふぁみなび≫

タイトルとURLをコピーしました