山口県で30代、40代も婚活≪やまぐち結婚応縁センター≫の婚活支援

やまぐち結婚応縁センター
全日本弦楽コンクール

Youtube(限定公開)で応募可能!!予選エントリー申込締切は8月5日まで

幼児から一般参加まで7つの対象からなる部門で、優れた音楽的才能を発掘・育成し、一人でも多くの方に スポットをあてるための全国規模の弦楽コンクールです。動画オンライン審査×ホール対面審査という新しい審査方法を採用

全日本弦楽コンクール 全日本弦楽コンクール

全日本弦楽コンクール 審査方法

【予選は動画による審査。予選動画の提出方法は2つ】
①ご自身で撮影し、動画を提出する方法(Youtubeなどにアップロード)②委員会で用意したホールにて演奏し、委員会が撮影する方法
【本選はホールにて演奏】
ホールでの審査と、当日撮影した動画による審査を合わせて審査。本選の結果は、ホール演奏から約10日後にサイト上にて発表。

【全日本弦楽コンクール】予選エントリー申込


小さなお子様から大人の方まで、幅広い年代でエントリー可能。
楽器はヴィオラ・ヴァイオリン・チェロ・コントラバスと演奏されている人口の少ない楽器にもフォーカスしているコンクールです。

山口県の婚活支援

結婚応縁事業 「やまぐち結婚応縁センター」を核に出会いから成婚までの一貫した支援を推進

少子化の主な原因として、未婚化・晩婚化の進行があり、その背景には男女の出会いが減少していることがあげられます。

山口県では、結婚を希望する若い男女に、少しでも多くの出会いの場を提供するため、やまぐち子育て連盟の構成団体の協力を得て、やまぐち結婚応縁センターを設置するなど、全県的な結婚支援を推進します。

やまぐち結婚応縁センターとは

やまぐち結婚応縁センターの設置・運営

県内4か所に窓口を設置し、結婚相談、マッチング、引き合わせから、交際、成婚に至るまで、きめ細かなフォローを行います。

具体的には、出会い・結婚を望む独身の方に、ご自身のプロフィールをご登録いただきます。

登録後、センターのシステムで会ってみたいお相手のプロフィールを検索し、お引き合わせの申し込みをしていただきます。

その後、スタッフが調整し、お相手の方が承諾された場合、お引き合わせをするほか、交際中はアドバイスなどのフォローを行います。

婚活サポーターの募集・養成

地域や企業において、センターの利用推奨等を行うボランティアを募集・養成し、社会全体で結婚をサポートする気運を醸成します。

出会いイベントの開催・支援

独身男女が出会い、交際するきっかけとなるイベントを開催するほか、「やまぐち結婚応援団」のイベント情報の発信を行い、出会いの場の創出を積極的に行います。

やまぐち結婚応縁センター URL

やまぐち結婚応縁センター
やまぐち結婚応縁センターの公式ホームページです

山口県で≪やまぐち子育て応援パスポート≫

タイトルとURLをコピーしました