岐阜県で定期預貯金・定期積立の≪優遇金利≫ぎふっこカード(岐阜県子育て家庭応援)

【ANAの住まい・住宅ローン】

すまいるパスを提示して、あわせて最大16万マイル!【ANAの住まい】

ANAの住まい

【東京ロサンゼルス1名往復分相当】8000万円の分譲マンション購入で、80000マイル。【住宅ローンでもANAマイル】ソニー銀行住宅ローン4000万円で20000マイル。【全国の70社以上の提携不動産会社】ガーラレジデンス・プレミスト・レーベン・プライム・シティータワー・グランドメゾン・ローレル・メイツなど国内大手不動産会社のブランドマンション購入でANAマイルが貯まる。「ANAの住まい」で【すまいるパス】を発行して物件訪問・商談へ行こう。

家賃でもマイルが貯まる?【ANAの住まい】ANAの住まい
=PR=

------- PR -------

高山信用金庫 金利優遇定期積金「子育て応援定期積金」

ぎふっこカード

①金利優遇定期積金「子育て応援定期積金」ご契約において、通常の定期積金より金利を0.1%アップ。ボーナス併用積金で0.15%アップ。②フリーローン、カードローンの新規ご契約において基準金利より0.2%優遇。③個人ローン、教育プラン、職域サポートプラン、リフォームプラン、リフォームプラン・エコの新規ご契約において基準金利より0.1%優遇。

ぎふっこカードプラス

「ぎふっこカードプラス」をご提示いただくと、①金利優遇定期積金「子育て応援定期積金」ご契約において、通常の定期積金より金利を0.1%アップ。ボーナス併用積金で0.15%アップ。②フリーローン、カードローンの新規ご契約において基準金利より0.3%優遇。③個人ローン、教育プラン、職域サポートローン、リフォームプラン・エコの新規ご契約において基準金利より0.1%優遇。④お子さまの通帳作成もしくは子どものみらい応援定期積金「Happy+」ご契約において、もれなく文房具をプレゼント。

大垣西濃信用金庫 「子育て応援定期積金」「子育て応援定期預金」

ぎふっこカード

「子育て応援定期積金」「子育て応援定期預金」のお預入時に,店頭表示金利に金利を上乗せ。お子様1~2人、お子様3人以上でそれぞれ上乗せ金利が異なります

ぎふっこカードプラス

「子育て応援定期積金」「子育て応援定期預金」のお預入時に店頭表示金利に、金利を上乗せ。お子様1~2人、お子様3人以上でそれぞれ上乗せ金利が異なります。

東濃信用金庫 定期積金金利優遇

年金相談・資産活用・ローンなどの休日相談会を実施しています。本店営業部・下恵土支店はサンデーバイキング(日曜営業)、泉支店はサタデーバイキング(土曜営業)を行っています。また、山手支店は毎月第1日曜日に休日相談会を開催しています。

ぎふっこカード

定期積金の金利を優遇いたします。「ぎふっこカード」の提示により、スーパー積金の店頭表示金利に、年0.10%上乗せ。自動振替を原則とし、一世帯一口座とします。

関信用金庫 

関信用金庫は明治41年創業、2018年には110周年を迎えます。地域社会の発展に寄与し、地元とともに歩んでいきます。

ぎふっこカード

金利優遇定期預金「子育て応援定期」18歳以下のお子様2人で0.03%・3人で0.04%・4人以上で0.05% スーパー定期1年ものの基準金利より上乗せ

ぎふっこカード(岐阜県子育て家庭応援キャンペーン)とは?

「ぎふっこカード(岐阜県子育て家庭応援キャンペーン事業)」とは、「ぎふっこカード」を持つ子育て世帯(県内に在住する18歳未満の子どもがいる世帯・妊娠中の方がいる世帯)が、県内の企業・店舗の協力により、買い物や施設利用などをする際に、割引やポイント加算の特典が受けられたり、買い物中に授乳室、キッズコーナーの利用ができたりするなど、子育て家庭を地域全体で応援していく仕組みです。

ぎふっこカード交付対象者

  • 県内に在住の18歳未満のお子さんがいる世帯
    お子さんが満18歳になっても満18歳になって最初に迎える3月31日までは対象となります。
  • 妊娠中の方がいる世帯

ぎふっこカードの有効期限

ぎふっこカードの有効期限は、2024年3月31日 ※ただし、有効期限前に一番下のお子さんが満18歳になった場合は、最初に迎える3月31日で期限が切れます。

このステッカーが目印!

「ぎふっこカード」をキャンペーン事業に参加しているお店で提示すると、割引・特典などの優待を受けることができます。 同店舗には、上記のステッカーが掲示されています。

子育て支援パスポート事業全国共通展開について

「ぎふっこカード」は全都道府県の全国共通展開参加店舗で利用ができるようになりました。

子育て支援パスポート事業全国共通展開の概要

社会全体で子育て世帯を支援する機運を醸成していくために、既に各都道府県において実施されている「子育て支援パスポート事業」について、子育て世帯が居住する地域(都道府県)に加え、全国の他地域でもサービスが受けられます。
※富山県、愛知県、三重県、滋賀県、名古屋市との広域連携についても、引き続き実施しています。

ぎふっこカードプラスとは?

「ぎふっこカードプラス」とは、県内に住んでいる18歳未満の子どもが3人以上いる世帯に交付するカードで、県内の協力企業・店舗においてカードを提示することで、商品購入の際の割引やポイントサービスなどの様々なサービスが受けられるようになるカードです。これによって、多子世帯を地域全体で応援していく仕組みになっています。

ぎふっこカードとの違いは?

  • 「ぎふっこカード」は18歳未満のお子さんが1人以上いる世帯に交付するカードですが、「ぎふっこカードプラス」は18歳未満のお子さんが3人以上いる世帯に交付するカードになります。
  • 交付には、申請による手続きが必要となります。

ぎふっこカードプラス交付対象者

  • 県内に在住の18歳未満のお子さんが3人以上いる世帯
  • 県内に在住の3人目のお子さんを妊娠中の方がいる世帯(長子が18歳未満の場合に限る)
  • お子さんが満18歳になっても、満18歳になって最初に迎える3月31日までは対象となります。

子育て支援パスポート≪ぎふっこカード(岐阜県子育て家庭応援キャンペーン)≫

岐阜県で≪子育て支援センター≫

岐阜県で婚活サイト≪ぎふマリッジサポートセンター≫

タイトルとURLをコピーしました