埼玉県で≪ハーツこども英会話の無料体験レッスン2回≫パパ・ママ応援ショップ

=PR=アソビュー

テレビCMも話題【遊び予約のアソビュー】で全国の遊びを割引予約

遊び予約のアソビュー

【全国6,000施設、400種類以上の遊び】定番の遊園地・水族館・科学館から、アスレチック・VR体験・脱出ゲームなど最新の遊びに、街ぶら着物浴衣レンタルなどの観光まで割引価格で予約。【当日買えてスマホで入場】電子チケットなので、人気の日帰り温浴施設も当日購入でそのまま利用。【最安値保証】世の中で出回っている公示の最低価格で予約できるのでお得です。

遊び予約/レジャーチケット購入サイト【asoview!(アソビュー)】遊び予約のアソビュー
=PR=eng

------- PR -------

ハーツこども英会話 パパ・ママ応援ショップ特典

特典 無料体験レッスン2回

講師は全員ネイティブスピーカー!安心の月謝制5,250円です。各クラス8名の少人数制です。

教室 岩槻教室・北鴻巣教室・土呂教室・七里教室・羽生教室・東飯能教室・ふじみ野教室

ハーツこども英会話とは

こども英会話のハーツキッズでは、首都圏を中心にネイティブ講師が行うレッスンを8名の少人数、安心の月謝制5,700円で受けることができます。年間44レッスン、オリジナルテキストで楽しく英会話を学べます。無料体験レッスンも実施中!

ネイティブ講師はすべて大卒のハーツの社員

レッスン講師は、全て英語を母国語としたネイティブスピーカー。

十分なトレーニングを受けた「プロの講師」として皆様へご提供しております。入国管理法に基づいた、信頼のおける大卒のティーチング・ビザ取得者であり、ハーツで長く働いている先生が多いので安心してお子様をレッスンに通わすことができます。

各クラス定員8名の少人数制・安心の月謝制5700円

レッスンは1クラス8名定員で行っております。先生が一人一人に目を向けてレッスンができる人数として設定しておりますので、それ以上の希望者があった場合は、お待ち頂くか別の時間にお願いしております。少人数制で子供たちを飽きさせないレッスンが実現しております。

月謝が安いことで逆に不安になられる方もいらっしゃるかもしれません。月謝の大半は人件費と家賃です。ハーツでは会場となる塾との提携・協力により運営を行っているためリーズナブルな月謝を実現しております。他の英会話教室に比べると教室が殺風景であったり、看板が大々的にあるわけでもありません。また派手なリーフレットや高額な教材を使用することもありません。

英語は言葉です。
いくら看板を立派に作り、高い教材を使用し、綺麗な入会案内を作ったとしてもお子様の英会話教育には何の役にもたちません。

最も大切な事はお子様が楽しくコミュニケーション能力を身につけることであると考えます。
その為できるだけコストを抑えてその分子供達にネイティブ講師による質の高いレッスンを受けて頂きたいのです。

≪子供英会話教室の入会金割引や無料体験講座≫

パパ・ママ応援ショップ(子育て家庭への優待制度)

「パパ・ママ応援ショップ」とは、18歳に達して次の3月31日を迎えるまでの子供または妊娠中のかたがいる家庭に配布している「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を協賛店で提示すると、割引などのサービスが受けられる子育て家庭への優待制度です。
協賛店には、「協賛ステッカー」や「協賛ポスター」が掲示してあります。
また、平成28年9月から子供が3人以上いる家庭を対象とした「多子世帯応援ショップ」も開始していますので、併せてご利用ください。
※平成30年7月1日から、家族ふれあいキャンペーン協賛店の一部をパパ・ママ応援ショップ事業に統合しました。

制度の仕組み


~ご利用の皆さまへのお願い~
本優待制度では、県から協賛店に協賛謝礼等は一切お支払しておらず、協賛店のご厚意により特典を提供していただいています。
気持ちよくサービスを受けるために、ルールやマナーを守ってカードをご利用くださいますよう、ご協力をお願いします。


優待カードをご利用いただける方

  • 18歳に達して次の3月31日を迎えるまでのお子様がいる世帯の方
  • 妊娠中の方がいる世帯の方

(同居別居に関わらず、日ごろ子育てを支援してくれる祖父母の方も利用可)

*店舗により、特典を受けられる方が限られている場合があります。

どのように利用するのか

紙の優待カードもしくはアプリ版の優待カード提示画面を、協賛店舗でご提示ください。
特典内容は各店舗で様々です。また、特典内容は随時更新していますので、最新の登録情報をご確認ください。
最新の特典内容は、協賛店検索サイトでご確認いただけます。

子育て支援パスポート≪パパママ応援ショップ優待カード≫

埼玉県で婚活サイト≪SAITAMA出会いサポートセンター「恋たま」≫

タイトルとURLをコピーしました