山形県で≪マイ英語スクールの無料体験レッスン≫やまがた子育て応援パスポート

=PR=eng

------- PR -------

マイ英語スクール やまがた子育て応援パスポート特典

北山形校 山形市江俣3-17-23

南山形校 山形市青田2-12-34

天童校 天童市糖塚1-1-1-2F

東根校 東根市中央2丁目11-1 セレッサ東根2-A

新庄校 新庄市本町4-33 こらっせ新庄1F

酒田校 酒田市下安町17-10-3号室

特典 マイプレイタイム回数券を購入された方、1回無料

英語教室の専門家らがつくった語学スクール。現在は、MYのスクール長を務めながら、山形大学にて講師をしております。

マイ英語スクールとは

MY English Schoolは2001年に山形県東根市に設立し、開校以来、地域の皆様にきめ細やかで質の高い英語教育を提供しようと努めて参りました。この間、多くの受講生の方々、保育園・幼稚園様、教育委員会様、国際企業様方にご愛用していただき、英語レッスンを施させていただいております。

MYは確かな上達を最優先

MYは完全にレベルでクラス分けをしております。また、学んでいる生徒さんが確実に上達していくことを最優先としていますので、途中から新しい生徒さんを既存のクラスに入れるようなことは原則的に行っておりません。マイ英語スクールが自信を持ってお届けする英語プログラムを生徒さん一人一人に満足に学習してもらいたいという思いから、原則的に小学生クラスの入学期間を4月1日から6月末の3ヶ月間と限らせていただいております。(特別な状況の下で7月以降の入学を受け入れる場合も有り。) ※幼稚園児クラス・大人のクラスに関しては、随時入学可となっております。

MYのスクール長は真の教育

MYのスクール長(平具蘭土来安 Ryan Hagglund)は、教育を深く追求している真の教育者です。アメリカのオレゴン州で教育免許と教育修士号を取得し、イギリスのバーミンガム大学にてTEFL/TESL(英語を母国語としない人に対する教授法)の修士号を取得しております。また日本の教育現場に10年以上携わり、その間、保育園・幼稚園、小・中学校及び高校で英語を教えた経験を持ちますので、日本の子ども達のことをよく理解しています。現在は、MYのスクール長を務めながら、山形大学にて講師をしております。

≪子供英会話教室の入会金割引や無料体験講座≫

やまがた子育て応援パスポートとは

 山形県と市町村では、企業や店舗の皆様にご協力いただき、やまがた子育て応援パスポート事業を実施しております。 
 県内にお住まいの子育て家庭に「パスポート」を交付し、事業に協賛していただいている企業や店舗(協賛店)でパスポートを提示するとさまざまなサービスを受けることができるというものです。

  1. 有効期限
    一番下の子どもが18歳に達してから最初に迎える3月31日まで。
    妊婦のいる世帯の場合は出産予定日から2週間後が有効期限となります。
  2. 対象
    18歳未満の子ども又は妊婦のいる家庭
  3. パスポート
    世帯構成員全員(住民票上の同一世帯)が利用可能

パスポート

 電子画像をダウンロードし、スマートフォンに保存または印刷してお使いください。
 ・電子画像のダウンロードは
 ダウンロードには、パスワードが必要です。
 ・パスワードの確認方法は
 ご希望される場合は、紙パスポートを配布しております。お住まいの各市町村窓口へお問い合わせください。

 なお、これまで発行になった紙パスポートは、令和2年4月1日からはご利用できません。

協賛店ステッカー

 パスポートが利用できる協賛店は、店頭などに貼ってあるステッカーが目印です。

子育て支援パスポート事業の全国共通展開について

 平成28年4月から、各都道府県の「子育て支援パスポート事業」の全国共通展開の取組みが始まりました。

山形みんなで子育て応援団について

 県では、平成21年10月20日に子どもや子育て家庭に対する応援活動を県民のみなさんと一緒になって実践する「山形みんなで子育て応援団」を創設しました。
 この応援団は、家庭、保育園・幼稚園・学校、企業、地域、行政などすべての人が、できることから子どもや子育て家庭に対する応援活動を実践することで、子育ての喜びや素晴らしさを共有しながら、県民総ぐるみで子育ての負担感の軽減を図ろうとするものです。
 『やまがた子育て応援パスポート事業』は、「山形みんなで子育て応援団」の一つとして、実施しています。

シンボルマーク(愛称:めごりん)について

 やまがた子育て応援パスポート事業に使用しているシンボルマーク(愛称:めごりん)は、「子育てするなら山形県」の普及啓発に向け、公募により作成したもので、自然豊かな山形県とイメージする緑の山に抱かれて、大人が子どもにキスをしているところをイメージしています。

 このマークは県民の皆さまにより広く知っていただくために、少子化対策事業、子育て支援事業において幅広く使用しています。

「やまがた子育て応援パスポートガイドブックvol.5」を発行しました!

 「やまがた子育て応援パスポートガイドブック」は、やまがた子育て応援パスポート協賛企業・店舗の情報などを1冊にまとめたガイドブックです。

 第5版は、事業の更なる周知と利用拡大のため、第4版に引き続き、県と株式会社サイネックスの官民共同事業で協働発行しました。

 県は掲載内容に関する情報提供を行い、サイネックス社が協賛する地域の事業者等の広告掲載費用により制作しております。

(1)制作仕様  A5判 オールカラー
(2)発行時期  令和3年3月
(3)発行部数  10,100部
(4)配布場所  県内各市町村窓口、子育て支援センター等(下記参照)

ガイドブック配布場所

 ガイドブックは、お住まいの市町村窓口で交付しています。 

子育て支援パスポート≪やまがた子育て応援パスポート≫

山形県で≪子育て支援センター≫

山形県で婚活サイト≪やまがた出会いサポートセンター≫

タイトルとURLをコピーしました